LINEで送る
Pocket

SEOテンプレート賢威

このブログのアクセスも安定したプレビュー数で伸び始めたので本格的にブログを収益化しようと取り組み始めました。

もともとこのブログを始めたきっかけは「賢威」というテンプレートの効果を実験するためでした。

SEO対策の基本は毎日更新した記事の質と量

アクセスアップに必要な10の方法

アクセスアップには様々な方法があります。

  • 毎日更新
  • SEOを意識したクリックされやすいタイトル
  • ページ数
  • 平均1000文字以上のオリジナル記事
  • 外部リンク対策
  • SNSによる拡散
  • 画像SEO対策
  • 検索エンジン対策
  • リスティング広告
  • 名刺・チラシなどの紙媒体

最後の二つは実質的に予算がかかるので無料でできる対策できますが、事に記事の量産が一番の対策になります。

この作業を3ヶ月毎日続ければ、収益化の壁は破れるのですが中々これができません。アフィリエイトで失敗する場合は大体の原因が「思った以上に大変」な事です。

やることはそんなに難しくないのですが、1ヶ月は本当に結果が見えてこないのでついもっと楽な方法があるのではないか?と浮気してしまいます。

はてなブログがSEOに強いと言えば今までのブログをほっぽり出してそっちに移ったり、儲かる商材があると言えばそれに飛びついたり、右往左往して失敗します。

詳しくは以前書いた記事のSEO対策を擬人化するとGoogle検索の愛が見えてくる(別リンクで飛びます)をご覧ください。

このブログ自体が失敗の結果だった

ちなみに私自身偉そうなことは言えず、さきほど書いた事は全部自分の話です。ちょこっと書いては放置してを繰り返していたのですが、ほったらかしにしていたはずのブログなのにセッション(来訪した人の数)が安定して毎日50前後あったのです。

実際にホームページなどを運営しているとわかると思いますが、普通に作った10ページ程度のサイトのアクセスは一桁台がほとんどです。これに広告や外部リンク対策、あとはリアルなお客様がターゲットになります。

これは本格に取り組めばいい結果が出るかもとまたまたちょこっとづつ記事を継ぎ足していきました。

ただ一つの記事から安定してアクセスを稼ぎ始めた

こちらのブログの人気ページを見ていただければわかりますが、パズドラをiPhone・ipadの複数アカウントで遊ぶ方法この記事が圧倒的にアクセスを稼いでいます。

パズドラはまだまだオワコンじゃないのね・・・と感心してばかりもいられなかったのですが、これに特化したらILove Macじゃなく、I Love パズドラになってしまいそうだったので、ひとまず特化するという方向性はおいて今までこだわってきた「専門性」をやめました。

はじめは専門性を出すより何が引っかかるか模索する事

これはブログアフィリエイトを覚えた人はまず陥る問題ですが、どの本、サイトを見てもアクセスアップのためには、専門性の高いサイトを作れと書いてあります。

自分は漫画・アニメ・パソコンに詳しいしこれなら作れる!と意気揚々と始めるのですが、意外とすぐにネタに詰まります。

そこでネタに詰まらないよう専門性の高いサイト作りという方向性はやめ「問題解決」というテーマにおいて記事を制作しはじめ、自分が陥った失敗を元に解決手段を描き続けたところ、記事数がわずか30程度しかないのにページビューが毎日200を超えるようになり現在に至ります。

改めて感じたのはこの賢威というテンプレートのすごさでした。

>>次のページ □初心者が副業で稼ぎたいならWordPress・賢威の組み合わせが最強
>>3ページ目 □SEOテンプレート賢威の弱点とは?カスタマイズしてアフィリエイトに特化した8つの方法

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
LINEで送る
Pocket