ネットで副業入門
LINEで送る
Pocket

近年、IT機器を駆使してオフィスだけでなく様々な場所で仕事をする新しいワークスタイルをノマドワーカーとしてカフェで働く人が増えています。

特にスタバはスタバでマックでドヤ顔率が高い件でも書きましたが、mac率が高く驚きます。

ノマドは、英語で「遊牧民」の意味ですがこのような自由な働き方を実現している方はどのような職業の人でしょうか?

スタバでノマドをする理由がカッコ悪すぎる!

私の場合Webデザイン・広告制作・看板制作などをメインとしたフリーのデザイナーとして働いています。自宅でできる職業なので、引きこもりがちになりやすく3日くらい家を出ない事もままあります・・・。また、時間が不規則になりやすく家にいると誘惑も多いので(主にエロサイトや2ちゃんまとめなど)、そういうものが見れない環境に身を置くためにスターバックスを利用しています。

私以外の人たちは実際どのような仕事をしているのか聞いてみたい気がしますが、パソコンを使ってカフェで働いている人は私のように自己管理の難しさゆえにがカフェでノマドという人が多いのではないでしょうか?

しかし、私のようにデザインをしているわけではなく、書類を作っているわけでもなくネットを見ながら文章を書いている人が多いように見受けられます。

また、普通にスーツを着ている人が多いのでそこで納得しました。会社帰りにネットで副業している人が意外と多いのですね。

 

物を売る基本が無料で学べるアフィリエイト

副業の種類については後述で書きますが、副業をするなら、仕入れも場所も必要なく、パソコン一台から始められるアフィリエイトがオススメです。

アフィリエイトは片手間とはいえ個人経営。いわば経営者としての出発点です。多くの方は仕事を持たれていて、サラリー(対価)を貰うというスタイルでお金を稼いでいると想います。そのため時間を売る事に慣れすぎ、「拘束時間が長い」「休みがない」など不満が募るでしょうが、アフィリエイトの場合、どれだけ時間をかけても、お金を使っても売れなければその対価は入りません。

物を売る厳しさに直面するのがアフィリエイトです。

最初に厳しい事を書きましたが、一度仕組みさえ出来上がってしまえば、過去に作ったもの・経験すべてが資産となり活かせるのもネットビジネスの良いところです。巷には稼げる方法として様々な情報があふれていますが、稼ぐためには自分しか知らない場所を見つけ、経験を積む事が大切です。

実際にアフィリエイトのみで月収100万円以上稼いでいる人に、どんなサイトで何をやって稼いでいるかは絶対に教えてくれません。

当然ですよね。誰にも気づかれていない美味しい「狩り場」を教えることなどできません。

本当に稼げる情報を流したらAmazonがひどい事になった

よく情報商材で誰でも簡単に稼げる!というものがありますが、実際にその氾濫でAmazonがひどい事になっています。

昔は安心して安いものが買えるというイメージでしたが今は転売屋が多すぎて正規価格の2倍は当たり前という状況が横行しています。

私が知っている限りでは、与●翼氏とや●ろひ●たみ氏の『ゲームせどり塾』が公開されたあたりからAmazonがこのように変わりました。

実際に高額な商材だったため(たしか30万円だったと思います)忠実に守った人は当時は稼げたでしょう。しかし私からみればたかが30万円で狩り場を教えるなんて愚の骨頂です。

今まで一人勝ちだったものが、数十人、数百人に膨れ上がればシェアはすぼみもう稼ぐことなんてできません。挙句後から参加した人は稼げるわけもなく、「騙された!」と怒るのは当然でしょう。

そのため今は販売していないようですが「せどり」とはどんなものか知りたい方は参考までにこちらを確認してみてください。


やさしいやさしいマニアックなせどり初心者講座


【せどり】一網打尽-短期成長マニュアル-


秋葉原せどりマニュアル このノウハウがあればいつでも完璧に秋葉原仕入れができるぞ!


JSPせどりジャンキープロジェクト

 

これらを見るだけで「せどり」とはだいたいどういうものかわかるでしょう。

販売価格が19万円!なんてものがありますが、高いから本物とも限らないので、もし購入するならしっかり吟味してくださいね。

ネット副業の種類

ネットで副業という言葉がありますが、実際にネットでできる副業とはどのようなものでしょうか?

先ほど紹介した「せどり」も副業のひとつです。様々な種類がありますが大まかにいうとネット上で営業して販売する。というのがネットで副業するという事です。

アフィリエイト

こちらが一般的な副業の手段です。販売元にリンクしてそこから購入したものの数パーセントが収益になるという仕組みです。Amazonアソシエイトが有名ですね。こちらの特徴はcookieを利用してクリックして閲覧した人が1週間以内になんらかの商品を購入すれば報酬になりますので成果が出しやすいです。しかし報酬額が少ないためブログやホームページで相当数のpvがなければ稼げません。

またアフィリエイトの老舗A8.net
もしもアフィリエイトがおすすめです。こちらは報酬額・キーワードなどから様々な商品を選べます。その他にも多々ありますが、そちらは今度別の記事でまとめて記載しますのでそちらをご参照ください。

Googleアドセンス

こちらはGoogleの提供するクリック型広告がGoogleアドセンスです。アクセス数(PV)を稼げているサイトならこの収入だけで十分食べていけるだけの広告費が稼げます。他のプログラムと違いクリックされるだけで収入になるため、すぐに収益が上がりやすいのも特徴です。

収益になりやすいのが特徴ですが、それだけに規約が厳しく少しでもルールに反すると即アカウント停止です。(一応忠告が入りますが、かなりの率で見逃してしまいます。)

運用する際は規約を熟読してルールをしっかり覚えないとなりません。

 

ドロップシッピング

こちらは商品をネットショップのように商品を紹介し販売する事ができます。アフィリエイトとの大きな違いは商品ページに飛ばすのではなく、決済ページに飛ばして直接購入してもらう事です。

また、販売金額も自分で自由に設定できます(希望小売価格を超える事はできません)。これは私自身一番力を入れました。何故ならここで学んだ事が実際の通販で活かせると思ったからです。

本業が忙しくなり手付かずになってしまいましたが、月商100万円(利益は10万ほどですが・・・)を超えた月もありました。このノウハウはお客様のホームページ制作に活かせています。

ちなみに信頼できるドロップシッピングはもしもドロップシッピング – 誰でも無料でネットショップ開業通販素材の2社です。

この二社の大きな違いはもしもドロップシッピングは完全におまかせなのに対し、通販素材は購入確認後、通販素材に発注しなければなりません。また決済はこちらで必要となるため決済用のカートの設置や売れたら仕入れ代金を支払う必要があります(代引き登録すれば向こう側で決済して支払われるという流れになります。)

一言でまとめるともしもドロップシッピングが価格を決められるアフィリエイトで通販素材は卸問屋と思ってください。初心者が始めるのであればオススメは断然もしもドロップシッピングです。

 

情報商材

こちらもアフィリエイトですが、一線を画すものなので別物として書きました。

情報商材とはその名の通り、情報を販売するコンテンツです。「女の子にモテる」「ゴルフが上手くなる」「彼氏と復縁する」「ユーチューバーになる」様々な商材がありますがメインは「稼げる系」のFXや株、誰でも簡単に稼げるというものです。

そのためよく問題になりますが、アフィリエイトをするなら一番信頼できるプログラムです。

何故なら決済がすべて大元が取り仕切っているため、販売元が誤魔化す事ができません。アフィリエイトをやっているとままある事ですが、販売元が決済してもそれを誤魔化す事があります。報酬が出た!と喜んでいたらいつの間にか消えていた。。。なんてこともよくありました。その点情報商材はそういったケースがありませんでした。

情報商材の中には悪質なものもあるので、それを紹介するのが気が引けて今まで紹介しませんでしたが、私自身少額ながら購入したところ決して悪質なものばかりではないと思えたので紹介しています。

実際に購入してみて思ったのは書店で売っている本などでは絶対に書けない内容や、「その仕組みが知りたかったんだ!」という所まで踏み込んだ内容になっています。

ただし注意して欲しいのは「誰でも簡単に」「すぐに稼げる」「パソコンが使えなくても」というものの購入は避けてください。世の中そんなに甘くないです。地道にやったものしか実りません。

先ほど「せどり」の例をあげたように、本当に稼げたとしても狩り場に人が溢れかえるという状況になりその情報は使えなくなります。

コンサルティング・ネット塾

自らに技術やノウハウを持っている方の場合これは非常に有用です。例えば資格などの勉強法のノウハウを教えたり、ホームページの作り方を教えるなどもそのひとつです。

実際にネットである資格の塾を開いている人に会いましたが、スカイプや動画などを最大限に活かしていました。

自宅にいながら全国津々浦々を対象に家庭教師となり、人に感謝される。私自身ネットで稼ぐのに理想的な方法だと思いました。

物販

これは仕入れルートを持っている人に限られますが、Amazonは本当にお手軽です。商品をまとめてAmazonに納品しておけば発送・梱包・集金すべてやってくれます。

また、注文が来てから発送するという方法であれば在庫を抱えることもありません。ただし、アマゾンのシステム上、一番安い商品が一番に表示されるため競合他社がいる場合価格の叩き合いになります。

競合他社がいない独自商品も良いですが、登録されていない商品を扱う場合は月額4900円のコースに登録しなればなりません。(一番安いのは販売価格の数パーセントのみ)

手作り雑貨

自分で作ったものを売りたいという方はGMOぺぽぱが運営するminne
がオススメです。こちらは登録料無料で売れたものに対して数パーセントの販売手数料が取られる仕組みです。

実際に見て見ると本当に手作り?と尻込みしてしまいますがこれで毎月30万円以上稼いでる主婦の方もいるので、趣味も侮りがたいです。

自分にしか作れない物を売るという点ではファンがつきやすくリピーターも多いのでしょうね。

副業を始めるためにホームページを持とう!

様々な副業のうち一部を紹介しましたが、ここで重要なのはネットで副業をするために必要なのはホームページです。

最近では無料でホームページを作れるというサービスもありますが、私をそれを「養分」と呼んでいます。無料で用意したサイトはあくまで収益になる媒体のための養分でしかありません。

某有名ブログなど芸能人ブログを検索結果でトップに上げるための養分でしかありません。自分で作ったサイトをよく使っているキーワードで検索しても出てきやしません。

本気で副業で稼ぎたいのならまずはドメインとサーバーを登録し、自分のホームを持つ事が重要です。

ホームページを持つのにかかる費用はサーバー代も安い所なら月額300円、ドメインは年間1000円程度です。あわせて年間5000円くらいです。NHKの受信料よりはるかに安いですよ。

ホームページを作るために重要な事Best5

重要度No.1 検索で上位に表示されるSEO対策

先ほど某ブログでは自分のブログが検索されないと書きましたが、ホームページを運営する上で重要なのは検索エンジン(Google・Yahoo!など)で上位に検索される事です。

どんなにカッコよく素晴らしいデザインでも見てもらえなければ意味がありません。

重要度No.2 スマホ対応(レスポンシブデザイン)

当サイトでもアクセス解析を行なっているのですが、アクセスの7割がスマホです。ほんの5年ほど前までは見ているブラウザほ半数がInternet Explorerだったのが、現在では6割がSafariです。

iPhoneのシェアの大きさがわかりますね。

ちなみにGoogleはユーザーフレンドリーをモットーとしているため、2015年5月くらい(うろ覚え)にスマホ対応であるレスポンシブデザインを採用していないサイトは軒並み検索結果から下がりました。SEO対策としても重要なため欠かせない要素です。

重要度No.3 コンテンツ制作に特化できる事

ホームページを作るにはHTMLとCSSを学ばなければなりません。しかしそこから覚えていたら完成までどれほどかかるかわかりません。

ホームページを作れなくても、メールさえ書ければ誰でもホームページを作れる仕組みがブログですが、その機能を持ったホームページがWordPRESSです。ブログというシステムが、先ほど書いたSEO(検索エンジン上位検索)にも強く、無料にもかかわらず様々なプラグインでカスタマイズ可能です。

重要度No.4 デザイン

テンプレートをそのまま使っているこのサイトにデザイン云々は言われたくないと思われるかもしれませんが、この場合のデザインとはユーザビリティと、行動フローを導くデザインにあります。

ユーザビリティとは、読者が欲しい情報がすぐに入ったり、次のページを読み込むのが早いなどのシステムです。このサイトの下に関連記事の項目がありますがこちらもそのような理由です。

もうひとつは、目的のページに導くためのデザインです。例えばビカビカ動く広告バナーよりもテキスト広告の方が良かったり、人がF字に読み進める事を考慮して右上に広告を配置するなど、成果を産みやすいデザインを施す事です。

実際にYahoo!トップページの右上の広告が一番高い料金となっています。

ユーザビリティの良さで長く滞在してもらい、販売ページにうまく繋げるための行動フローをデザインする必要があります。

重要度No.5 コンテンツ量

ホームページにおいて、とにかく数はチカラです。ページ数が多ければその分様々なキーワードで検索されます。そんなのコピペでいいじゃん!などと考えるほどGoogleさんは甘くありません。

他のサイトから流用された文章は検索エンジンから嫌われます。こちらも以前は良かったのですが、過去に情報商材で販売されていた文章自動生成システムが横行し、コピーした文章や内容のない文章が駆逐されてしまいました。

かつて私もCSVを利用した自動文章生成で大量ページを作っていましたが、今はそれらのサイトは軒並みPVが落ちています。

副業を始めるため必要なもの

サーバー・ドメイン

まずは無料ブログで始めることを勧める人もいますが、規約が変わったりアフィリエイトが利用できなかったりするためあまりオススメはできません。

私は以前ブログにアドセンスを張っていたのですが、無料ブログも同じようにアドセンスを自動で入れてくるため、広告表示数の上限を超えてしまったためアカウントを止められました。

中には、利用規約を読むとブログの内容は当社のものとする。などと乗っ取られる可能性が明記されていたりします。そのため自身でサーバーやドメインを管理することは必須です。

WordPRESS

こちらは多くのサーバーで簡単にインストールできるようになっています。

ブログのようにテーマ(デザイン)を選び、すぐに始める事が可能です。気をつけなければならないのはウィルスです。無料で利用できるためユーザー数が非常に多くハッカーなどに狙われやすいのです。そのためシステムは常に最新の状態を維持するように努めてください。

アフィリエイトプログラムへの参加

アフィリエイトに参加するためにはまずホームページを持っている事が前提となり審査があります。そのためアフィリエイトに登録する前にある程度ホームページである程を整えて置く事が必要です。

あまりにも内容が無いようだと審査が通らないので注意が必要です。

先ほど紹介したA8.netもしもアフィリエイトが比較的審査がゆるいです。

SEOに強いテンプレート

私は勤め人としてデザイナーをやっていましたが、独立するまでWebデザインは一切やった事がありませんでした。学ぶ事が多すぎて中々手をつけられずにいたのですが、基本HTMLさえ覚えてしまえばデザインは画像を貼ってしまえば作れるじゃないか!と気づき学び始めました。

元々広告デザインをやっていたので、カッコよく見えるというのはある程度自分の技術でどうにかなる。問題はどうやって集客するかでした。ネットで調べていくと検索エンジンで上位に表示させる方法を「SEO対策」というらしいぞ?と気づきホームページを作る技術はさておきこればかりを学びました。

2年後にはSEO対策に強いホームページという事で販売をする事ができるようになったのですが、その後クライアントが自分でホームページを更新できるシステムがないか?と探していたところWordPRESSに出会いました。しかし、WordPRESSのデザインをいじるにはHTMLやCSSの他にPHPを使えるようにならなければならなかったのです。

無料で提供されているテンプレートでは、どこをどういじって良いかすらわからず手付かずでしたが、WordPRESSの有用性は分かっていたので、独学の限界を感じテンプレートを購入することを決めました。

デザイン的に優れているもの、SEOに優れているものなど様々なテンプレートを購入しましたが、
SEOに強い戦略的テンプレート「賢威7」こちらが圧倒的でした。

価格は税込24,800円(2017年5月現在)ですが、SEOを勉強してホームページの作り方を学んで・・・という時間を考えれば買うだけでSEO対策ができてしまう事を考えればかなり安い買い物です。

購入するとSEOを学ぶフォーラムに参加でき、購入後は新たに開発されたテンプレートも使えるので一生ものになるでしょう。ちなみに今使っているテンプレートはこの賢威で作られたものです。

デフォルトで使っているため見た目的にあまり気に入らないのですが、デザインの改変はいつでもできるのでコンテンツに集中しています。デザイン性は賢威の唯一の欠点でしょうね。

しかし、先ほど書いたようにユーザビリティや人気ページランキングのウィジェットやランディングページ(物販などで購入を促すページ)など「物を売る」事に特化したデザインである事は間違いないです。

ちなみにこちらのサイトも賢威をカスタマイズして使っています。

 

 

下記のリンクから賢威を確認できます。かなり長い文章でいつ購入ボタンが出てくるんだ!とやきもきしますが納得してもらえると思います。

SEOテンプレート賢威
SEO対策で月間PV1万を超え本格的に副業はじめてみた
SEOテンプレート賢威豊富なテンプレート初心者が副業で稼ぎたいならWordPress・賢威の組み合わせが最強 SEOテンプレート賢威ランディングページテンプレート

賢威の弱点とは?アフィリエイトに特化した8つの方法

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
LINEで送る
Pocket